スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重さと手厚さ

先手石田流を目指したが,4手目8八角成とされた将棋.
序盤で駒得を果たし,そのまま押し切った形となった.



局後,よろずさんより「65手目の7二金が重い」とのご指摘.
たしかに,5一銀,6一金,32玉と進んでみると,攻めが全くうまくいっていない.

「駒一枚でなく,手厚く攻めることが大切.受けもだけどね・・・.」

これを心にとめてまた頑張ろう.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawa0616

Author:kawa0616
某企業で研究開発してます.専門は制御工学と機械学習を少々.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。